日経平均の動きを元にした日経225先物とFXの売買をしています。そして人生を楽しく楽に生きる方法を書いていきます。

お知らせ


 2018.03.18Pick Up
【このリンゴジュース、何?】
http://tuiterusennin.blog109.fc2.com/blog-entry-9117.html

 2018.03.14Pick Up
【トレードでプレッシャーを感じないために】
http://tuiterusennin.blog109.fc2.com/blog-entry-9112.html




下の2つのバナーを1日1クリックしていただくと「ついてる仙人」の喜ぶ顔を想像することができます(笑) このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあればブログランキングの応援クリックをしていただけると嬉しいです。。 おかげで今日もブログの更新が楽しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ブログランキング

トレードでプレッシャーを感じないために!

2018 - 03/14 [Wed] - 16:16

トレードをしているとプレッシャーを感じますよね。

多くのトレーダーはプレッシャーを感じながらトレードをしています。

どうしてプレッシャーを感じるのでしょうか。

トレーダーに限らず、勝負の世界や記録を求める世界で生きている人たちはみんなプレッシャーを感じています。

勝負の世界や記録を求める世界というのは、結果を求められる生き方です。

結果が出ない時というのは、不調なのか、実力なのかがわかりません。

実力が劣っていて結果が出ないのであれば練習を重なるしかありません。

でも、不調で結果が出ないということもあるのです。

結果が出ない時、不調なのか実力なのかをしっかりと見極める必要があります。

不調のために結果が出ないとしても、それが長く続けば不調ではなく実力だということになってしまいます。

不調のときって気分が落ち込みやすくなりますよね。

いらいらしているときも不調になることが多いようです。

不調から脱却するためには、リラックスすることが大切です。

また、気持ちを変えるために、部屋の模様替えをしたり、目一杯おしゃれをしたりするのも効果的です。

アスリートでもそうですが、どんな時に良い結果がでるかというと、それはリラックスしていて、競技を楽しんでいる時です。

でも、その状態になるのは、難しいのですね。

つい、緊張やプレッシャーを感じるものです。

でも、プレッシャーを感じるというのは、自分の実力よりも少し上を目指している証拠なんです。

実力をあげようとしている状態なのです。

例えば、1m50cmを跳べる棒高跳びの選手がいるとします。

この選手が1mの高さのバーを目の前にしても楽勝で跳べるのでプレッシャーを感じることはありません。

逆に2mの高さのバーを目の前にしてもプレッシャーを感じることはないのです。

なぜなら、2mのバーを跳ぶことは不可能だと分かっているからです。

今の実力では絶対に無理だとわかっていればプレッシャーを感じることはないのですね。

つまり、プレッシャーを感じるときというのは、後少しで目標に到達できる、もしくは次の段階に進めるという時なのです。

私達トレーダーがトレードにおいてプレッシャーを感じるのも同じではないでしょうか。

資金100万円でトレードを始めた人が1億円を目指していてもプレッシャーを感じることはありません。

100万円で買った株が100倍になると1億円です。

株価が100倍になることなんて、まずあり得ないと分かっているのでプレッシャーを感じないのです。

また、資金1億円の人が日経225先物miniを1枚トレードしても大きなプレッシャーを感じることはありません。

なぜなら、買った価格から1000円上昇しても損失は10万円です。1億円に対して10万円の損失ではプレッシャーにならないのです。

資金10万円で日経225先物miniをトレードする人は常にプレッシャーを感じます。

100円の下落をすれば1万円の実損失になり、資金の1/10が減ってしまうからです。

10回同じトレードをすると破産すると思うのでプレッシャーを感じるのです。

10万円の資金を1回のトレードで11万円にしたいと思うからプレッシャーを感じるのです。

すぐにでも届きそうな数字だからプレッシャーを感じるのです。

つまり、トレーダーがプレッシャーを感じるというのは、トレードにおいて資金というのはすぐに増えないからです。

1年で100倍になったりはしないのです。

資金が増えるのは少しずつなのです。

自分の実力にあった増え方しかしないのです。

また、利食いというのはすぐにしたくなります。

買った価格から10円でも上がると利食いしたくなります。

それはそこで利食いをすれば利益になるが、我慢して持続した時に株価が下がると利益だったものが損失に変わってしまうからです。

買ってから株価が大きく動かない時にプレッシャーを感じるのです。

買ってから1000円も上昇すれば、その後20円や30円下がってもプレッシャーを感じることはありません。

mini1枚であれば10万円の利益が98000円か97000円になるだけだからです。

大きなプレッシャーを感じるのは、今目の前の状況が利益になるか損失になるかギリギリの時なのです。


トレードにおいてプレッシャーを感じないようにするためには、資金に対してレバレッジをかけすぎないということが大切なのです。














このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあればブログランキングの応援クリックをしていただけると嬉しいです。。

よろしければ下の2つのバナーを1回ずつクリックお願いします。 おかげで今日もブログの更新が楽しいです

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
ブログランキング

幸せなお金持ちになろう

2018 - 02/09 [Fri] - 20:36

来週から確定申告の受付が始まりますね。

確定申告って昨年1年間でどれだけの利益を出し、どれだけ多くの税金を納めることができるのかを確定する日なのですね。

多くの税金を納めることができるということは日本という国に貢献することができ、多くの人の役に立つことができるということです。

そして多くの税金を納めれば納めるほど自分の収入も多くなり自分の家族を初め回りの人々をも豊かな生活にすることができるのですね。

個人投資家は儲けなくてはなりません。

私たちは儲けることを最大の目的として投資を行なっています。

お金というのは今の時代で生きて行くためにはとても大切なものです。

「お金なんてなくたって幸せならそれでいい」という人もいます。

また「お金さえあれば幸せな人生が送れる」と思っている人もいます。

私は幸せに生きるのはもちろんなのですが、どうせ幸せにに生きるのであれば「お金もある幸せ」の方がいいと思うのです。

この世の中には2種類の人がいます。それは「お金持ち」と「お金持ちではない人」

そしてこの2種類の人を2通りに分けることが出来ます。

「幸せな人生を送っている人」と「不幸な人生を送っている人」です。

つまり次の4種類の人に分けることができるのですね。

「お金がなく、不幸な人」

「お金があるけど、不幸な人」

「お金がないけど、幸せな人」

「幸せなお金持ち」

どのタイプの人が一番良いのでしょう?

100人中98人くらいは「幸せなお金持ち」がいいと答えるでしょう。

しかし、実際の行動は「幸せなお金持ち」になろうとする行動をしないのです。

自ら進んで不幸になろうとする人もいます。自らお金と距離を置く人がいます。

「人生というのは苦労するのが当たり前なんだ。」と考える人もいます。

そのような人は「お金がないのは当たり前で、人生に不幸が襲ってくるのも当たり前」と考えます。

「今の時代、お金を稼ぐのは難しいから、お金なんてなくても幸せに生きて行けることを考えよう」と言ってお金とは距離をおいて生きて行くことを選択する人もいます。

また、お金儲けだけに目がいって、仕事仕事で家庭をないがしろにしている人もいます。

多くの人は自分の回りに「幸せなお金持ち」がいることを知らずにいます。

なぜなら人は自分と同じようなレベルの人と一緒にいたがる生き物だからです。

「幸せなお金持ち」は「幸せなお金持ち」の人と一緒にいたがるのです。

「不幸な人」は「不幸な人」と一緒にいて、お互いに不平不満を言ってそれで満足するのですね。

「幸せなお金持ち」は「不幸な人」となるべく距離を置いていたいと考えていてそのように行動しています。

ですから「不幸な人」が「幸せなお金持ち」と会うことはほとんどないのです。

このブログを見ている方は今よりも「お金持ち」になりたいと思っておられる方が多いと思います。

しかし、「不幸なお金持ち」を目指さないでください。

不幸なお金持ちという人はパワフルで行動力があります。そしてお金儲けを人生の優先順位の一番最初に置いています。

その結果、実際に多くのお金を稼いでいます。しかし、どれだけ稼いでも、幸せや心の平安を感じることがありません。

その理由は、お金を儲けるということだけを追求してきたために、自分が本当にやりたいことやワクワクすることに時間を使うことをしていないのですね。

人生においてお金は大切です。しかし、自分のワクワクすることをしなければ人生は楽しいものにはなりません。

楽しくなければ人生ではない。私はそう考えています。

みなさんは相場を楽しみながら「幸せなお金持ち」を目指してください。

みんなで「幸せなお金持ち」になりましょう。

相場で「幸せなお金持ち」になるためには相場の勉強を真剣にやる必要があります。

真剣に学んでいると疑問や不明な点が必ず出てくると思います。

疑問や不明点があったらそのままにしないで必ず答えをI見つけていただきたいのです。

自分で見つけた答えは記憶に残ります。

そしてその記憶が知識になり、知恵となって、トレードに役立つことになり、幸せなお金持ちへ続く道になります。





このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあればブログランキングの応援クリックをしていただけると嬉しいです。。

よろしければ下の2つのバナーを1回ずつクリックお願いします。 おかげで今日もブログの更新が楽しいです

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
ブログランキング

ケチな人とケチではない人

2018 - 02/05 [Mon] - 21:26

【ケチな人とケチではない人】

世の中にはケチな人とケチではない人がいます。

そしてケチとは悪い意味で使われることが多いですね。

人間というのは自己防衛の本能があり、自分のものを守ろうとします。

ですから本来ケチであるのは当たり前なのですね。

しかし、ケチにも「幸せなケチ」と「不幸せなケチ」がいるのです。

「幸せなケチ」の人は、明確な夢や目標を持っていて、そのためには自分の気持を抑えることができ無駄遣いをすることはほとんどありません。

この様な人はお金の使い方をよく知っていて、感謝をしながらお金を使います。

無駄遣いをせずに着実に貯金をしていきます。

そしていざという時には、それが生き金であるならば一気に気持ちよく使います。

生き金であるということがわかっていれば惜しむことをしません。

これに対して「不幸せなケチ」は、夢や目標もなく、今が楽しければそれでいいと考えています。

また自分をカッコよく見せたいという願望があり、見栄っ張りで浪費してしまいます。

ここは生き金を使わなければならないという場面が来ても、お金もなく心も貧しくなっているので、結局何も出来ずにチャンスを逃してしまうという結果になります。

また、お金に感謝をして使うということもしません。

「不幸せなケチ」よりもさらに「不幸せなケチ」というケチもいます。

それはお金だけをケチるのではなく、普段の生活の中で、「挨拶をケチる」「感謝の気持ちをケチる」「素直な行動をケチる」「勇気をケチる」のです。

この様な人は絶対に幸せにはなれません。

なぜなら、この様な人には笑顔がありません。

笑顔の無い人間を信頼したり評価したりはしないですよね。(家政婦の三田さんは笑顔が無いけど信頼されていましたが・・・・・・)

お金持ちになりたい。成功したい。幸せになりたい。と思うのであれば生き金を使い、挨拶、感謝をケチらずに多くの人に笑顔を贈りながら生きていきたいですね。

「お金」も「感謝」も「挨拶」も、心を込めて使えば大きくなって自分の元に戻ってくるのですから。




このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあればブログランキングの応援クリックをしていただけると嬉しいです。。

よろしければ下の2つのバナーを1回ずつクリックお願いします。 おかげで今日もブログの更新が楽しいです

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
ブログランキング

「はく」というもの!

2017 - 11/12 [Sun] - 19:26

「間」

何をやるにしても間が大切だと言います。

間とは、「あいだ」です。

間がないと窮屈になります。

「あそび」というのも同じです。

自動車のハンドルには「あそび」があります。

ハンドルを少しだけ動かしてもタイヤは動きません。

もう少し動かすとタイヤに力が伝わり車は曲がりだします。

あそびのないハンドルは運転していてすごく疲れるのです。

あそびがないとダメなんですね。

「間」というのも同じようなものだと思います。

楽器を弾くときでも間がないと素敵な音楽はできません。

文章を読むときも、「行間を読む」などと言います。

書いていない部分を想像しながら読むのですね。

書道にも間があります。

書道の場合は、「間」とは言わずに「白」(はく)と言います。

半紙に字を書きますが、字の書いていない部分、つまり白い部分を「白」と言います。

書道家はこの「白」というものをすごく気にします。

やかましいほど、「白」を大切にしろと言います。

初心者は、文字ばかり上手に書こうとします。展覧会に行っても文字ばかりを見ます。

でも、達人は文字よりも「白」を大切にするのです。

はくの利いていない書は、間のない音楽のようなもので、行間の読めない文章と同じなのです。

相場にもこれと同じようなことがあります。

相場の動きがない時間、つまり、ヨコヨコになっている時間です。

これが相場における「白」であると思うのです。

このヨコヨコの時間をどのように読むのか、どのように大切にするのかが、相場のプロです。

ヨコヨコなのに無理やりエントリーしても利益を得ることはできません。

しっかりと「間」を取り、余裕を持つことが大切なのです。

ヨコヨコというトレンドとトレンドの間にある「遊び」にあたる時間を余裕を持って過ごすことが大切なのです。

人生も「間」が大切です。

「遊び」が大切です。

「白」が大切です。


相場も「間」が大切です。

「遊び」が大切です。

「白」が大切です。



人生がうまくいかないと相場もうまくいきません。

相場も人生も同じようなものですから。


相場も人生も思いっきり楽しみたいですね。

もちろん、余裕を持ってね。




このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあればブログランキングの応援クリックをしていただけると嬉しいです。。

よろしければ下の2つのバナーを1回ずつクリックお願いします。 おかげで今日もブログの更新が楽しいです

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
ブログランキング

ハングリー精神

2017 - 11/08 [Wed] - 21:49

スポーツの世界で成功する人はハングリー精神が旺盛だと言います。

プロボクサーのチャンピオンになる人の多くはハングリー精神を持っていると言います。

ハングリー精神とは、過去に苦労をして、その苦労があるから頑張れるというものです。

また、人というのは、自分が苦労した分だけしか、人の苦労が判らないものかもしれません。

自分の仕事の苦労は、その仕事をした人でなければ判りません。

本当は苦労なんてしたくないんですよね。

でも、苦労は勝手にやってくるものです。

楽しくやっていれば苦労は苦労ではなくなると言いますが、楽しくなるまでは苦労なんです。

相場の苦労も同じです。

相場で苦労をした人でなければ相場の苦労は判りません。

でも、相場での苦労は誰も助けてくれません。

苦労しても勝手に苦労しているんだろう。と思われます。

相場で損失を出しても誰も同情したりしないのです。

自己責任だ。

自分が考えたとおり、思ったとおりにやった結果なんだから、それを受け入れるんだ。と言われます。

人によっては、相場なんてやるからダメなんだ。とまで言います。

しかし、相場というのは絶望的な場面になり、もうどうしようもないと諦めかけた時に風向きが急に変わったりします。

逆もそうです。

99%間違いないと考えていた時でも、1%どころか30%はどっちに転ぶかわからないというのが相場です。

相場の動きなんて本当に分からないのです。

でも、それが相場の魔力であり、魅力なのかもしれません。

用意した資金を全部使い果たし、また入金する。

それを繰り返し、最後の最後に「はっと」気づく。

自分は今までいったい何をやっていたんだ。

相場というものは逆らってはダメなんだ。

相場の動きなんて誰にもわからないのだから、予想なんてしてもダメなんだ。

ただ、相場の動きに付いていけばいい。

そうすれば資金が大きく減ることもなければ、含み損が膨らむこともないんだ。

この様なことに気づくのは、多くの場合、資金がほとんどなくなってからなのです。

中には資金がすべてなくなっても気づかない人もいます。

諦めたら終わりです。

やめてしまったらそれでおしまいです。

相場の世界から退場しないためには早くこのことに気づかなければならないのです。

どんなに苦しくても、ハングリー精神を持って、相場の勉強を続けていけば必ず道は開けると思います。

9月頭からの今回の日経225先物の上昇では、大きく踏み上げられて、資金がほとんどなくなってしまった方もいらっしゃるでしょう。

でも、ここで諦めたらおしまいです。

負けたまま相場の世界から退場しないでください。

しっかりと勉強をしなおしてリベンジしてください。

相場は逃げません。

また資金を貯めて相場にチャレンジすればいいのです。

でも同じ方法では同じ結果が待っています。

相場の動きに逆らうのではなく、相場の動きに付いていく。

相場と友達になるトレードをすればいいのです。

相場というのは苦労するためにあるのではないと思います。

楽しむためにあるのだと思います。

そして楽しみながら利益を得られる、とっても素敵な商売です。

相場、楽しみましょ!




このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあればブログランキングの応援クリックをしていただけると嬉しいです。。

よろしければ下の2つのバナーを1回ずつクリックお願いします。 おかげで今日もブログの更新が楽しいです

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
ブログランキング

 | HOME |  »

マネースクエアさん

マネースクエアさんで 口座を開き取引開始で
ついてる仙人の本を
もれなくプレゼント!
マネースクウェア・ジャパン タイアップ

岡三オンライン証券さん

岡三オンライン証券さんで 口座を開き取引開始で ついてる仙人の本を プレゼント!
岡三オンライン証券 日経225先物取引

私の本・DVDを紹介します

「株・日経225先物・FX すべての答えはチャートにある」
~相場を生業とする個人事業主として生きる~


幸せなお金持ちに
なるための
日経225先物
必勝トレード術


【増補改訂版】 日経225先物 ストレスフリーデイトレ勝利の方程式


幸せなお金持ちになるための
FXストレスフリートレード術


ついてる仙人がが大切にする
トレードルール99plus1


【増補改訂版】 株・日経225先物 勝利のチャート方程式


幸せなお金持ちに
なるための
株・日経225先物
儲ける「勝脳」の鍛え方


【DVD】運とツキを呼ぶ 225先物デイトレードのシナリオ売買
tuiterudvd.gif
新品DVD \5,184- 
ご購入は→こちら←

DVD 運とツキを招く 225先物の実践取引
untotsuki.gif
新品DVD \4,104- 
ご購入は→こちら←


ついてる仙人をお気に入りに追加

プロフィール

ついてる仙人

Author:ついてる仙人
「ありがとう」を言うだけで幸せな人生が待っています。
天国言葉で人生を楽しく楽に生きている「ついてる仙人」です。
そして株式と日経225先物の売買の考え方を随時公表していきます。

ひと押しが私のモチベーションです

カレンダー記事リンク

カレンダーの日付をクリックすると、その日のブログを見ることができます。
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近のコメント19

openclose

ブログ更新メール通知はこちら

RSS更新通知パーツ

検索フォーム

DREAM-CATCHER

相場塾講師のブログ

人生を楽しく楽に生きる日記集

・2万5千回のありがとう

「ツキ」と「運」

お金の途絶えない財布の作り方

「ことば」と「諭吉様」の話

金欠病は習慣病

努力はしちゃダメだよ

トイレの神様

ご機嫌?不機嫌?

会社と恋する?愛する?恋愛する?

幸せな国と幸せな会社

自己重要感のすすめ

世の中どうでもいい

世の中の人には事情がある

君は何のために働くんだい?

毎日感動すると人生は楽しい

お金儲けってステキなこと

刑務所の塀の上を歩いている

鈍行列車

私はシンプルに生きています。

1854年の手紙

幸せは幸せを呼ぶ

真の教育とはなんだろう?

世の中には流れがある

運命は変えられる

お金ってなんだろう?

自由への一歩

時空を超える「与える心」

読書は心の栄養

楽しくなければ仕事ではない

お金ってな~に?

実行しよう

心の栄養

思いやり

笑うだけで楽しくなるんだよね。

人間は感情があるから怒るのは当たり前だ

今日という日

人生の師がいると成功への道が見える

幸せは心が決めている

たった一度の人生

すべては今始まる。そして運が始まる。

ありがたい ありがたい

億万長者になるためには?

金欠病のテスト

金欠病のテストの続き

幸せな国と幸せな会社

人はなぜ怒るのだろう?

遊んだときの消費カロリー

電車の席をゆずりますか

ケーキを仲良く分ける方法

期待するから苦しくなる

梅干食べてスッパマン

商人は「えこひいき」するんです。

ミスを楽しもう

正しいか正しくないか?

株式市場は動物園

夢を小さく持とう

ちょっとアホになろう

眼力

勝ち組・負け組

天国言葉と地獄言葉

いいこと?悪いこと?

今日の気分は◯?☓?

常識を破る

人を責めると自分が辛くなる

向き・不向き

できる・できない

今、この瞬間が幸せ

今という時間は神様からの贈り物

人間が本能的に持っている感情

やわらか頭だけではなくすべてやわらかく

儲かる人と儲からない人の違い

あなたの夢はなんですか?

人間はひとりでは生きられない

人間は感情で動くもの

人は他人と自分を比べて生きている。

幸せの感じ方

執着せずに楽しく生きよう

言葉は人生を決める

不安を感じながら生きよう

卒業生に贈る言葉

仕事は楽しい!

今の仕事は天職?

人間の心は熱気球

人間だけにある笑う能力、泣く能力!

忙しく暮らしていると見えないものがある

言葉は宇宙を旅して戻ってくる

三日坊主は当たり前

自分を作っているのは自分の心

使われないものは退化する

抽象的な目標ではなく具体的な目標を立てる

「ミミズ」と「もぐら」

相場ごっこ

相場で儲かるのも、「うさぎ」よりも「かめ」だった。

家は3軒建てると理想の家になる

私たちにできること

動いて当然だから感謝する。

ジャイアンになろう。

気づいた時がやり時!その時!

仕事と遊び

トレードは楽しい社長業