日経平均の動きを元にした日経225先物とFXの売買をしています。そして人生を楽しく楽に生きる方法を書いていきます。

お知らせ


 2017.10.21New
相場塾11月期生募集のお知らせ
http://tuiterusennin.blog109.fc2.com/blog-entry-8769.html

 2017.10.07New
相場とギャンブルは同じなのか?
http://tuiterusennin.blog109.fc2.com/blog-entry-8738.html




下の2つのバナーを1日1クリックしていただくと「ついてる仙人」の喜ぶ顔を想像することができます(笑) このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあればブログランキングの応援クリックをしていただけると嬉しいです。。 おかげで今日もブログの更新が楽しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ブログランキング

一線を超えるから叱られるんだ

2017 - 07/01 [Sat] - 16:49

【一線を超えるから叱られるんだ】


子どもって、いろいろとやらかしてくれますよね。

やっちゃいけないとわかっていても、やってくれます。

そして、大人に叱られるんです。

201701-1.gif

図にするとこんな感じでしょうか。

何かをやる時に、上の方の1から4くらいのことをしても叱られません。

でも11より上のことをすると叱られます。

どうして叱られるとわかっているのにやってしまうのか?

それは、自分で線を引けないからだと思います。

叱られることと叱られないことの線を引くことができないのです。

一線を超えてしまうから叱られるのですね。

これは大人になると分かることです。

201701-2.gif

赤線を超えると叱られるということがわかります。それが大人です。

この線を引ける様になるということが大人になるということなのかもしれませんね。

赤線を超えると叱られると分かっているので、5か6くらいのことをした時点でやめることができるようになります。

赤線を超えたらアウトです。


これって、トレードでも同じことが言えるのではないでしょうか。

トレードにおいて上の図の赤線を超えるということは、大きな損失を生むということです。

相場の世界から退場するということです。

201701-3.gif


ロスカットすることが相場で生き残っていくことだと分かっているのにロスカットすることが出来ずに含み損を大きくして

最終的には相場の世界から退場する人が多くいます。

これはロスカットをする基準において線を引くことが出来ていないのです。

エントリーする前に、自分でこれ以上の損失を抱えてはダメという線を引くのです。

そして、その線を超えてしまったらロスカットをするのです。

そうすれば、相場の世界で生き残っていくことができます。

相場を始めたばかりの初心者は、相場の世界では子どもです。

自分のルールをしっかりと持っているトレーダーは大人です。

子どもと大人が戦った場合に勝つのは大人です。

赤子の手をひねるように簡単に勝ってしまうのです。

ロスカットの線を引くことが相場の世界で子どもから大人へと成長することだと思います。

現実の世界でも相場の世界でも「一線を超える」と大変なことになってしまいます。

一線を超えないように楽しく生きていきたいですね。






このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあればブログランキングの応援クリックをしていただけると嬉しいです。。

よろしければ下の2つのバナーを1回ずつクリックお願いします。 おかげで今日もブログの更新が楽しいです

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
ブログランキング

閻魔様に舌を抜かれるぞ!

2017 - 06/25 [Sun] - 21:01

子供の頃、悪いことをすると、

「お天道様が見ているぞ」

とか

「閻魔様に舌を抜かれるぞ」

などと言われました。

本当に言われたのかどうか記憶は定かではありませんが、そんな言葉を聞いたことがあります。

今の子供たちに閻魔様に舌を抜かれるなんて言っても信じる子はいないでしょう。

でも、こういう非科学的なことも必要なんじゃないかなって思うのです。


お天道さまが見ているというのは、自分以外のもうひとりの自分が見ているということだと思うんです。

自分の中にはもうひとりの自分がいるんです。

自分のことを見ているもうひとりの自分。

その自分は、自分のやることをすべて見ているんですよね。

「お前、あの時ずるいことしたよな。」

「おまえ、あの時、全力じゃなかったよな。

なんてこと言うんです。


これって、子どもだけではなく、大人になってからも同じです。

相場やってると、ルール破っちゃう時ありますよね。

自分では、このラインを超えたらロスカットするって決めていたのに、

ついつい、ロスカット価格をずらしてしまう。

ずらしてはダメだとわかっているのにやってしまう。

それを、もうひとりの自分はちゃんと見ているんです。

現在儲かっていて、しっかりとロスカットができるようになった人だって

記憶をたどると、ロスカット価格をずらしていた自分を思い出すのではないでしょうか。

だって、私だってその経験ありますから。


もうひとりの自分がちゃんと見ていたから、今だってその記憶が残っているんです。

このもうひとりの自分が覚えていることってルールを破った時のことだけではありません。

しっかりとルール通りに売買ができたことも覚えています。

「オマエ、しっかりとルール通りの売買ができたな。」

と認めてくれるもうひとりの自分がいるんです。


このもうひとりの自分を

「自尊の念」って言うんですよね。

もうひとりの自分に尊敬されれば、もうひとりの自分が今の自分に大きな力を与えてくれるのです。

でも、ルールを破ったり、ずるいことをやると

「オマエなんて相場で儲ける資格はない」と言われてしまいます。

結果、相場で儲けることはできなくなるんです。


これ、相場に限らず人生ってそんなもんだと思うのです。

もうひとりの自分に尊敬してもらえるような生き方をしていると人生は楽しくなります。

人生はうまくいくようになります。

そして、相場でも儲けられるようになると思うのです。

もうひとりの自分に褒められる生き方したいですね。

そうすれば、閻魔様に舌を抜かれることなんてなくなりますから。

幸運の女神の後ろ髪をつかめるようになりますから。





このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあればブログランキングの応援クリックをしていただけると嬉しいです。。

よろしければ下の2つのバナーを1回ずつクリックお願いします。 おかげで今日もブログの更新が楽しいです

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
ブログランキング

トレードは楽しい社長業!

2016 - 10/29 [Sat] - 09:49

今の資本主義の世の中では、働くと報酬を得ることができます。

誰もが働くことによって報酬を得ることができるのです。

報酬とはなんでしょうか。

仕事をしてお金をもらえば

報酬=お金

仕事をして物品をもらえば

報酬=物


つまり、報酬とは労働したことに対する対価ということになります。

報酬=労働の対価


では、労働とはなんなのでしょうか?

会社に出勤し外回りの営業活動を行う。

工場で製品の生産をする。

会社内で事務処理を行う。

商店で商品を販売する。

家を建てる。
CIMG9283.jpg
(これ我が家の外壁です)


道路を作る。

農作物を生産する。

一般的に労働というと、上記のようなイメージを描く人が多いのです。

額に汗をして働くこと=労働

このイメージですね。


私は以前、自分で事業をしていました。

最初のころは、従業員も少なく数人での事業でした。

そのころは、自分も精力的に動き、接客をしたり、生産もする。

事務処理もする、清掃もする。

すべての事に自分も関わっていました。

まさに額に汗をかいて働いていました。

しかし、事業が大きくなってくると、自分でできることに限界が生まれてくるのです。

自分ひとりでは限界があるのです。

そこで、スタッフを増員し、今まで私がやっていた仕事を代わりにやっていただくことになります。

更に事業が大きくなってくると、社長は店頭に出て接客をすることもできなくなります。

生産をすることも出来なくなります。

社長としての仕事は「判断をすること」「スタッフに気持ちよく働いてもらうこと」「売上を伸ばすための戦略戦術を考えること」

この様に実際に身体を動かして働くのではなく、頭を使って働くようになります。

この様な社長業も一般的に仕事をしているというイメージで見られます。

事業規模が数十人を超えるような会社になってくると、社長は工場で働くことも店に出て販売をすることもほとんどなくなります。

でも、社長はしっかりと働いているのです。

社長の判断により、会社の業績は決まってくるのです。

例えば、ユニクロの社長は服を作っているでしょうか。服を店頭で売っているでしょうか。

ソフトバンクの社長は店頭でスマホを売っているでしょうか。

社長は体を使って働くことは少ないのですが、頭を使い、真意事業を行い、新たに雇用を創出し、売上を上げていきます。

私は、トレーダーというのはこの社長業と同じだと思うのです。

投資で儲けた利益=不労所得

一般的にはこの様に思われる方が多くいるようです。

額に汗して働くことは労働だが、株の売買で儲けるのは労働ではないと考えているのです。

株の売買で利益を得ることは、単にお金を転がしているだけで、何の労働もしていないと考えているのかもしれません。

でも、トレーダーというのは、社長業と同じで身体を使うのではなく頭を使って仕事をしているのです。

自分の資金をどこに投資すれば、多くの利益が出るのかを判断し資本を投下するのです。

チャートを見て、研究をし、過去のチャートを元に検証をし更に利益を得ることのできる手法を考え続けます。

この様な考えで見ると、トレーダーというのは会社で言えば経営者ということになります。

経営者が意思決定の判断をするのと同じことをやっているのです。

「額に汗して働く」ことはなくても「脳に汗して働く」のです。

そして、脳に汗して働くことにより、楽しみを得ることもできます。

自分の考えたことで利益が得られるというのはまさに社長業そのものなのです。

会社の社長として働くのも楽しいですが、トレーダーとして働くのもとても楽しいのです。

社長業もトレード業も私にとっては同じような感覚なのです。

だから、仕事は楽しいのです。

だからトレードは楽しいのです。


これから楽しいトレード業を続けていきたいと思います。

みなさんもトレード業を楽しんでくださいね。








このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあればブログランキングの応援クリックをしていただけると嬉しいです。。

よろしければ下の2つのバナーを1回ずつクリックお願いします。 おかげで今日もブログの更新が楽しいです

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
ブログランキング

仕事と遊び

2016 - 10/09 [Sun] - 10:15

趣味を仕事にすると苦労するよ。

趣味と仕事は分けて考えたほうがいいよ。

仕事と遊びの時間ははっきりしていたほうがいいよ。

仕事は仕事、遊びは遊び、メリハリをつけよう。

この様に言う人がいます。

これで楽しく幸せに生きていけるのであれば、それはそれでいいと思います。

でも、私は違う考えを持っています。

働くって、楽しいことだと思うんです。

気持ちよく働いていると、これはすごく楽しく、愉快になるんです。

働いていること自体が遊びみたいなものになるんですね。

昔の人は「芸に遊ぶ」と言いました。

これって、働くことが遊びになる境地みたいなものではないでしょうか。

働くことが楽しく、遊びと仕事の境界がなくなるとしたら、遊びながらお金を稼げることになります。

最高じゃないですか。

自分の好きなことをして、それが仕事になり、仕事が遊びになる。

そして、その遊びによってお金を稼ぐことができる。

私にとって相場という仕事は楽しく、遊びと同じ感覚のものなのです。

だから相場をやっていると楽しいし、幸せだし、愉快だし、嬉しいんです。


仕事って最高ですね。

働くって楽しいですね。





このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあればブログランキングの応援クリックをしていただけると嬉しいです。。

よろしければ下の2つのバナーを1回ずつクリックお願いします。 おかげで今日もブログの更新が楽しいです

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
ブログランキング

気づいた時がやり時!その時!

2016 - 10/01 [Sat] - 20:49

チャートを見ていると、ふとトレードのアイデアを思いつくことがあります。

60分足のオシレータが売られすぎの時に15分足の下落波動の本数が10本を超えるとボトムになることが多いのではないか?

10本超えた後の安値の陰線を否定する陽線が出ると上昇転換することが多く、そこで買うと利益になる。

「これ、儲かるんじゃネ!」

このようなことを思いつくのです。

思いついたときにはどうするか?

すぐに検証をするのです。

後で、やろうと思うと、やらなくなってしまうのです。

どうしてやらなくなってしまうのでしょうか。

それは、気づいた時がやる時だからです。

気づいた時は、その気づいたことをやるのに最適なのです。

「気づいた時に、すぐに行動に移す」

これは成功の秘訣だと思います。

気づいた時・・・・・それは、その事を行う最高のチャンス

最高のチャンスが訪れたその瞬間に、そのチャンスの波動が人の脳に伝わって気がつくようになっているのです。

これって、トレードにかぎらず、すべての事に言えるのではないでしょうか。

どんなことでも思いついたその時がやるべき瞬間だと思います。

「チャンスの女神に後ろ髪は無い」と言います。

※ギリシャ神話において概念の異なる二人の 「時の神」 、 計ることのできる、流れる 「時間」 を意味する
"クロノス(Chronos)"と、 ターニングポイントなどの一瞬の 「時」 を意味する "カイロス(Kairos)" がいました。
このカイロス神は、頭にひとつかみの前髪だけが生えた、肩とカカトに翼を持った少年です。
一瞬にして目の前を走り抜ける "カイロス" = "チャンス(好機の時)" を捕まえるには 前髪をつかむしかない。
通り過ぎた後を追いかけても、後ろ髪が無いので捕まえられない。


チャンスを捕まえるのは思い立ったその日です。その時です。その瞬間です。

思い立った日、是吉日!最上吉日!

思い立った時、是吉時!最上吉時!最上吉秒!







このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあればブログランキングの応援クリックをしていただけると嬉しいです。。

よろしければ下の2つのバナーを1回ずつクリックお願いします。 おかげで今日もブログの更新が楽しいです

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
ブログランキング

 | HOME |  »

私の本・DVDを紹介します


幸せなお金持ちに
なるための
日経225先物
必勝トレード術


【増補改訂版】 日経225先物 ストレスフリーデイトレ勝利の方程式


幸せなお金持ちになるための
FXストレスフリートレード術


ついてる仙人がが大切にする
トレードルール99plus1


【増補改訂版】 株・日経225先物 勝利のチャート方程式


幸せなお金持ちに
なるための
株・日経225先物
儲ける「勝脳」の鍛え方


【DVD】運とツキを呼ぶ 225先物デイトレードのシナリオ売買
tuiterudvd.gif
新品DVD \5,184- 
ご購入は→こちら←

DVD 運とツキを招く 225先物の実践取引
untotsuki.gif
新品DVD \4,104- 
ご購入は→こちら←


岡三オンライン証券

岡三オンライン証券さんで 口座を開き取引開始で ついてる仙人の本を プレゼント!
岡三オンライン証券 日経225先物取引

ついてる仙人をお気に入りに追加

プロフィール

ついてる仙人

Author:ついてる仙人
「ありがとう」を言うだけで幸せな人生が待っています。
天国言葉で人生を楽しく楽に生きている「ついてる仙人」です。
そして株式と日経225先物の売買の考え方を随時公表していきます。

1日1押しで幸せがやってくるかも

カレンダー記事リンク

カレンダーの日付をクリックすると、その日のブログを見ることができます。
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント19

openclose

ブログ更新メール通知はこちら

RSS更新通知パーツ

検索フォーム

DREAM-CATCHER

相場塾講師のブログ

人生を楽しく楽に生きる日記集

・2万5千回のありがとう

「ツキ」と「運」

お金の途絶えない財布の作り方

「ことば」と「諭吉様」の話

金欠病は習慣病

努力はしちゃダメだよ

トイレの神様

ご機嫌?不機嫌?

会社と恋する?愛する?恋愛する?

幸せな国と幸せな会社

自己重要感のすすめ

世の中どうでもいい

世の中の人には事情がある

君は何のために働くんだい?

毎日感動すると人生は楽しい

お金儲けってステキなこと

刑務所の塀の上を歩いている

鈍行列車

私はシンプルに生きています。

1854年の手紙

幸せは幸せを呼ぶ

真の教育とはなんだろう?

世の中には流れがある

運命は変えられる

お金ってなんだろう?

自由への一歩

時空を超える「与える心」

読書は心の栄養

楽しくなければ仕事ではない

お金ってな~に?

実行しよう

心の栄養

思いやり

笑うだけで楽しくなるんだよね。

人間は感情があるから怒るのは当たり前だ

今日という日

人生の師がいると成功への道が見える

幸せは心が決めている

たった一度の人生

すべては今始まる。そして運が始まる。

ありがたい ありがたい

億万長者になるためには?

金欠病のテスト

金欠病のテストの続き

幸せな国と幸せな会社

人はなぜ怒るのだろう?

遊んだときの消費カロリー

電車の席をゆずりますか

ケーキを仲良く分ける方法

期待するから苦しくなる

梅干食べてスッパマン

商人は「えこひいき」するんです。

ミスを楽しもう

正しいか正しくないか?

株式市場は動物園

夢を小さく持とう

ちょっとアホになろう

眼力

勝ち組・負け組

天国言葉と地獄言葉

いいこと?悪いこと?

今日の気分は◯?☓?

常識を破る

人を責めると自分が辛くなる

向き・不向き

できる・できない

今、この瞬間が幸せ

今という時間は神様からの贈り物

人間が本能的に持っている感情

やわらか頭だけではなくすべてやわらかく

儲かる人と儲からない人の違い

あなたの夢はなんですか?

人間はひとりでは生きられない

人間は感情で動くもの

人は他人と自分を比べて生きている。

幸せの感じ方

執着せずに楽しく生きよう

言葉は人生を決める

不安を感じながら生きよう

卒業生に贈る言葉

仕事は楽しい!

今の仕事は天職?

人間の心は熱気球

人間だけにある笑う能力、泣く能力!

忙しく暮らしていると見えないものがある

言葉は宇宙を旅して戻ってくる

三日坊主は当たり前

自分を作っているのは自分の心

使われないものは退化する

抽象的な目標ではなく具体的な目標を立てる

「ミミズ」と「もぐら」

相場ごっこ

相場で儲かるのも、「うさぎ」よりも「かめ」だった。

家は3軒建てると理想の家になる

私たちにできること

動いて当然だから感謝する。

ジャイアンになろう。

気づいた時がやり時!その時!

仕事と遊び

トレードは楽しい社長業